スタッフブログ

新入社員の七転八起[24]カワサキ ...

2020年03月17日 17:12:28 by fdkltd

去年ぶりのブログ更新になります、、、お久しぶりです!あるふぁでございます。
年が明け、業務が楽しすぎて更新を忘れておりました、、、。

さて少し前の話になりますが、川崎重工業様で開催しているカワサキロボットスクールに4日間参加させていただきました!!
この先、開発業務で使用するduAroというロボットの操作手順やプログラム作成方法を学びましたので、その時の動画を載せておきます。

上の動画はハンドの先端に装着している吸着パッドと呼ばれる部分でワークを持ち上げて所定の位置に運ぶプログラムです!
なかなかうまくできていますね、、、(*’▽’)

ほかにも展示会場のような場所もありましたので、写真を掲載しておきます!
これは自動車の生産ラインを模したものですね、壮観です!!

こちらはオールステンレスのロボットアームですね!メディカル用のロボットのようです。
キラキラしていてかっこいいですよね(*ノωノ)

この経験を今後の開発業務に存分に活かせるよう、日々精進してまいります!
今後もブログ更新を忘れずに続けていきますので、よろしくお願いいたします。
それではまた!!

新入社員の七転八起[23]エレボッ ...

2019年12月27日 16:37:25 by fdkltd

 こんにちは、イーターです。
 
 12月18日(水)~12月24日(火)の期間で、近鉄百貨店上本町店においてエレボットの操縦体験のイベントを行いました。イベント期間中、合計で約200人のお子さんたちが体験に来てくれました。どの子もエレボットで相撲をしたり、ボウリングをしたりして、とても楽しそうでした。

 今回で今年のブログ更新は終了となります。また来年お会いしましょう。

新入社員の七転八起[22]エレボッ ...

2019年12月13日 16:37:34 by fdkltd

皆さんこんにちは!!あるふぁです!!
最近はありがたいことにロボットの納品の仕事が忙しく、なかなかブログが更新できませんでした、、、

そんな中!ついにエレボットの新パッケージが完成いたしましたー!!(*’▽’)
それが、、、こちらっっっ!!

ずいぶん前と変わりましたねぇ。。。
しかも取っ手付きで持ち運びも可能です。。。

展示会でのお披露目も好評だったらしく、社員一同喜んでおります!!!
このパッケージは今月開催される近鉄百貨店でのイベントでもお披露目いたしますので、お時間のある方はぜひお越しください(^^)/
イベントについてはイベントページにて詳細を告知しておりますのでこちらでご確認ください。

ではまたお会いしましょう!!

新入社員の七転八起[21]ガスボン ...

2019年11月08日 17:58:36 by fdkltd

 こんにちは、イーターです。
 
 今週は新入社員の七転八起[19]ガスボンベ残量測定装置の検証で使用したプログラムを製品版で使用するマイコンに実装するための最終修正を行いました。

 製品版で使用するマイコンは、検証で使用したマイコンとレジスタの名前などの設定が大幅に異なっており、何度も仕様書を読み返しながら修正を行い、コンパイルでエラーが起きないところまで確認しました。
 
 しかし、プログラムの書き込み段階で、今まで使用していたプログラムの書き込み器が使用できないことが分かりました。来週以降、購入した書き込み器が届き次第、動作確認を行いたいと思います。
 
 来週はプログラム書き込み器が届くのを待ちつつ、ガスボンベ残量測定装置の検査装置に使用するボードおよび部品の動作確認を行いたいと思います。動作確認するものの中にはとても高価なボードがあるので、いつも以上に細心の注意を払いたいと思います。


 

新入社員の七転八起[20]エレボッ ...

2019年11月01日 18:02:08 by fdkltd

皆さんこんにちは!!あるふぁです!!!

半自動機の改良が無事終了いたしまして、、、
今回はエレボットのマスタースレーブ機能が少し進化しましたのでご報告です(*’▽’)
マスタースレーブってなに!?という方はこちらをご覧ください↓↓
新入社員の七転八起[14]エレボットのマスタスレーブ用ケース製作

手に装着するケースの形を改良いたしました。もともとはゴムバンドで止めていたのですが、動かしているうちに徐々にずれてしまいます。そこで、手で握りしめる形状にすることで、根本からその問題を解決することに成功いたしました!!
ケースの写真がこれです!

ボタンを押すとどんな動きになるかは次回でご説明いたします(*´Д`)

それではまた!!!

新入社員の七転八起[19]ガスボン ...

2019年10月25日 17:25:06 by fdkltd

 こんにちは、イーターです。

 今週はカセットコンロに使用する『ガスボンベ残量測定装置』の製品版に実装するプログラムの検証を行いました。

 検証では、装置に入力される信号によって、プログラムがスリープ状態の時、カセットコンロが点火している時、カセットコンロが消火していてスリープ状態ではない時の3つの状況下で正常に動作するか調査しました。
 
 全部で40項目の調査を行い、バグを見つけたらプログラムを修正しもう一度調査をやり直すことを繰り返しました。その結果、全ての項目でプログラムが正常に稼働することを確認することができました。

 来週以降は現在テストで使用しているマイコンから製品版で使用するマイコンに変更し、マイコンを変更することによって問題が起きないか確認していきたいと思います。

新入社員の七転八起[18]半自動機 ...

2019年10月18日 17:33:12 by fdkltd

皆さんおはこんばんにちは!!あるふぁです!!!
今週はなんと!改良した半自動機の運転を開始いたしましたー!(*’▽’)

赤丸の部分が今回の大きな改良点です。動作方法は「新入社員の七転八起[16]半自動機改良編其の弐」を見てください。
今のところ大きなエラーも無く、予想以上に順調に動作しております!!始めて動かす際は緊張しましたが、無事に動いてくれて何よりです。
今まで、半自動機を設置する際は太いチューブと細いチューブを2本接続しなくてはならなかったのですが、今回の改良で細いチューブを繋がなくてよくなり、半自動機設置の手間を少し減らすことにも成功しました!
改良で使わなくなった部品はこんなにもあります、、、

今まで働いてくれてありがとう(´;ω;`)
というわけで今回はここまで!また次回お会いしましょう、ではまた~!

新入社員の七転八起[17]ガスボン ...

2019年10月11日 16:51:22 by fdkltd

 こんにちは、イーターです。

 今週はカセットコンロに使用する『ガスボンベ残量測定装置』の製品版に実装するプログラムの動作実験を行いました。

 実験では、カセットコンロでお米を1合炊いた場合のガス消費量、お米を2合炊いた場合のガス消費量、そしてマイコンに記録されているガス残量と実際のガス残量の誤差をそれぞれ調査しました。何十回か実験を行い、調査対象のデータを取得することができました。ただ、実験中に炊けたご飯が食べきれなくて困っています。(´;ω;`)

 来週は、今週の実験で取得したデータをプログラムに組み込み装置が安定して動作するか検証していきたいと思います。

新入社員の七転八起[16]半自動機 ...

2019年09月27日 17:02:47 by fdkltd

皆さんこんにちは!あるふぁです~!!

本日は半自動機改良のご報告です!!
下の写真が改良部分になっており、実際にプレス機に設置して動作確認を行ったところ、うまく動いてくれました(*’▽’)

改良部分は、エアシリンダ(左側の四角いブロック)から先に取り付けられているもの全てです。
黒いものは金属を検知するセンサで、電源を付けると…

このようにランプが光ります。光っているときは金属を検知しています。
金属のブロックがセンサから一定の距離離れると…

このようにランプが消え、吸着パッド(チューブが繋がっている部分)の位置が上昇していることを検知できる仕組みになっています。

初めてプレス機でテストをしたときは、センサの検知距離が短くてうまくいきませんでしたが、検知距離の長いものに交換することでテストの成功につながりました!!
いかにも開発って感じです、、、(; ・`д・´)

今後もどんどん改良を進めていきますので、進捗をおたのしみに~!!ではではまた再来週お会いしましょう!!

新入社員の七転八起[15]ガスボン ...

2019年09月20日 16:29:48 by fdkltd

 こんにちは、イーターです。

 今週はカセットコンロに使用する『ガスボンベ残量測定装置』の製品版に実装するプログラムの作成を行いました。
 
 今回作成したのは、装置の電源となる電池の残量を確認するプログラムとマイコンからデータをPCに送信するプログラムです。
 
 電池残量を確認するプログラムは、基準となる電圧値を決め、その値より大きければLED(緑)が消灯し、小さければLED(緑)が点滅するというものです。
 
 マイコンからデータをPCに送信するプログラムは、マイコンから電池の電圧値データを送信するというものです。こちらは電池残量を確認するプログラムに比べて、なかなか思った通りのデータがPCに送信できずに苦労しましたが、なんとか作ることができました。
 
 添付した画像は、今回作成したプログラムを用いた実験の様子になっています。実験用の電池として、電圧が1.1Vと1.5Vの2種類を用意しました。基準電圧を1.3Vに設定し、実際に作成したプログラムが動作するか確認しました。

来週も引き続きプログラム作成を頑張ります!

1234567old >end »